大阪の美容クリニックでボトックス注射を体験

ボトックス注射のメリット

今回治療を受ける際に説明を受けたのは、今回はエラと呼ばれる頬より上辺りにある張り出した筋肉に数ヶ所ずつ、少量の製剤を注入していきます。
そうすることで筋肉の収縮を抑えることによって、エラの場合はだんだんと細くなっていき効果が出始めるまで3日ほどかかると説明を受けました。
体内に注入した製剤は、どれくらい効果が持続するのか質問してみたところ、先生からは体内で徐々に製剤が分解されていき、効果は約半年ほど続くと知りました。
たった半年しか続かないなら永久的に効果を維持するためには、継続して通う必要があるのかと不安に感じたのですが、3ヶ月に一度のペースで注入を継続し、約3回ほど続けていけば半永久的にキープすることができると知り、これなら無理なく続けることが出来ると安心しました。
今回受けたボトックス注射は、エラの部分に行いましたが、この施術は顔全体や口角に打つことでリフトアップ効果が得られたり、額や眉間に打つことでしわを緩和し、ふくらはぎに打つことで脚痩せなど様々な美容効果が得ることができます。
人によっては脇の下や手のひらの多汗症にも効果があるので、ワキガの治療としても利用されていることがわかり、非常に身近な治療方法だと知り安心して受けることができました。
施術自体は注射を咬筋に対して少量ずつ注入していくだけなので、時間もかからず日帰りですませることができますし、何よりダウンタイムの心配がないので翌日仕事がある場合も問題なく受けられることが嬉しかったです。
手術の場合は顔が腫れたり、内出血が起こりダウンタイムが落ち着くまでかなり長い時間がかかってしまうので、これなら忙しい人でも問題なく受けることが出来るのもボトックス注射のメリットだと感じました。
注射もほぼ痛みがないので、施術時に強い痛みがあるのではと不安に感じていましたが、リラックスして受けることができて良かったです。

子供のときから顔の大きさに悩んでいました : ボトックス注射のメリット